K様 浴室 リフォーム

お風呂と脱衣所のリフォームを行いました。

元のタイル張りの壁や床では浴室内の暖かさが外に逃げ、室外の冷気が入り寒かったのですが、TOTOのユニットバスに変更する事により暖かく快適な浴室になりました。

また浴槽の深さも浅くなったので、元の浴槽よりお湯の暖かさも保ち易く、浴槽内にステップを付いているので、出入りもより安心になると同時に、ゆっくりと半身浴も楽しむ事ができます。

勿論、脱衣場と浴室の段差もなくしバリアフリーになると共に、ドアも開き戸から引き戸になったので脱衣場の空間もより広く感じれるようになりました。

その他、湯沸かし器(エコキュート)は元から設置されていたものを使ってあります。元々設置されている物を生かしたリフォームなどもお気軽にご相談ください。

完成着工前

この記事のカテゴリ:事例紹介
この記事のキーワード:, , , ,

情報登録日:2015/12/21

ページの先頭へ