T様 リフォーム 「ホテルのスイートルームのように」

壁で仕切られていた客間と納戸をひとつにして、リビングと寝室にリフォームしました。

お客さまのご要望は「これまでと全く違う雰囲気でくつろげる空間にしたい」とお聞きしたので、コンセプトを「ホテルのスイートルーム」としました。

完成写真4

快適なリビングに変身した客間側のビフォー&アフター。

着工前の客間と納戸は、時計がかかっている壁で仕切られていました。また、備え付け家具があった場所を大型テレビを設置できるエリアにし、壁には空気を美しく整える壁材、LIXILの「エコカラット」を採用しましました。

LIXILのエコカラットは、季節をとわず快適な湿度を保ち、気になるニオイや有害な物質も低減してくれます。

着工前写真
完成写真1

快適な寝室に変身した納戸側のビフォー&アフター。

客間とは、正面の壁で仕切られていました。納戸側には窓がなかったのですが、写真右の壁で仕切られた廊下に窓があったので、壁を外し、光を取りこみました。

正面のリビングとは、壁に収まるスライド式のドアで仕切れるようになっています。また、収納スペースは、天井も含め、大きくしたので、使い勝手も格段に向上しました。

着工前写真2完成写真3

リビング、寝室を合わせると20畳ほどの広いスペースなので、各部屋にエアコンは勿論のこと、床暖房も設置してあります。

リビング部分 床暖房パネル敷設状況

この記事のカテゴリ:事例紹介
この記事のキーワード:, , ,

情報登録日:2016/04/16

ページの先頭へ