N様邸 リビング改修工事

今回リフォームしたN様は、以前当社でトイレと寝室のリフォームをして床暖房の快適さを体感しているので今回の工事でも床暖房の設置を希望されていました。

他の要望としては、以前はタタミの部分に20cmほどの段差があり使い勝手が良くなかったため部屋全体を段差なしのバリアフリーにして欲しいとの事でした。

 

※テレビカウンターを設け、壁には空気を美しく整える壁材、LIXILの「エコカラット」を貼りました。

LIXILのエコカラットは、季節をとわず快適な湿度を保ち、気になるニオイや有害な物質も低減してくれます。

 

テレビカウンターの隣にはパソコンなどの作業が出来るカウンターと棚を設けました。

部屋全体に設置したダウンライト照明は、スイッチで電球色から昼白色に切り替え出来るものを選びました。

img_0250

img_0227

 

 

※和の雰囲気を残すため、段差をなくしてタタミスペースを設けました。

障子、ふすまなどは貼替えし、壁を以前はじゅらく塗りでしたが、今回は調湿効果のある珪藻土塗りにしました。

また、飾り棚の壁にエコカラットを貼り、珪藻土とは違う質感の壁としました。

img_0243

 

 

※タタミスペースのビフォー&アフター

img_0196

img_0232

 

 

※リビング部分のビフォー&アフター

img_0200

img_0254

この記事のカテゴリ:事例紹介

情報登録日:2016/09/26

ページの先頭へ